人工知能

昨今、 人工知能(AI)という言葉は聞き馴染みのあるものとなってきています。又、実際に、日常生活における身近な製品にも人工知能(AI)技術を用いたものが多くなってきています。自動車の自動運転、画像認識、あるいは音声アシスタントなど、これらの技術分野はさらなる進化を続けています。当部門の弁理士は、人工神経や機械学習の分野での多数の特許出願手続を代理し、成功を収めています。又、専門性をより高めるため、関連する国際学会に積極的に参加することによって、日々新たな情報収集に努めています。当所弁理士は、特に以下のテーマに関して高い専門性を有しています。

  • ニューラルネットワーク
  • 機械学習
  • IoT(モノのインターネット)
  • パターン認識
  • 音声・テキスト・画像認識
  • 自律走行
  • ロボティクスと自律機械
  • AI習得

人工知能技術部門の弁理士が、専門的な見地から、お客様の知的財産権に関するご要望にお応え致します。どうぞご遠慮なくいつでもお気軽にお問い合わせ下さい。

Glyndwr Charles | 弁理士、パートナー
Dr. Nino M. Bratovic | 弁理士、パートナー