サンドラ・ヴィチェンツァ・ピルグラム

弁護士、産業財産権専門弁護士

  • ルートヴィヒ・マクシミリアン大学ミュンヘン卒業(法学部)
  • ミュンヘン上級地方裁判所にて司法修習(第2次試験合格)
  • プラハ・カルレ大学、並びにドレスデン工科大学にて、修士課程 : 知的財産権の国際学を専攻(修士号取得)
  • 2012年よりミュンヘン工科大学 (TUM) 講師(専門: 産業財産権)

法律分野 :

ドイツ、欧州並びに国際商標及び意匠出願登録手続、競争法、著作権、商標・特許・意匠・著作権の侵害訴訟手続

言語:

ドイツ語、英語、フランス語、チェコ語

連絡先: Sandra.Pilgram@isarpatent.com

法務部: Franz Stangl, Heinz-Peter Hoier, Janina Reiter, Marko Würth