フィリップ・ゼルビブ

仏・独弁護士、ディプロマエンジニア

  • 2005年 École Supérieure des Techniques Aéronautiques et de Construction Automobile (ESTACA) にて航空宇宙工学修士課程終了
  • 2006年 École des Hautes Études Commerciales (HEC Paris) にて経営学修士課程終了 (ストラテジー&ファイナンス専攻)
  • 2007年 Institut des Hautes Études de Défense Nationale (IHEDN Paris) にてエコノミックインテリジャンスサイクルの監査役
  • 2009年 Ecole de Guerre Économique (EGE) にて戦略的経営と競争戦略・ロビー活動の研究に従事
  • 2007-2011年 Université Paris 1 Panthéon-Sorbonne にて法学修士課程 (私法)
  • 2014年 弁護士養成学校 Cour d’Appel de Paris にてフランス弁護士登録
  • 2019年 ドイツ弁護士登録
  • 2021年より isarpatent®パリ支社 代表

法律分野 :

欧州特許庁及びフランス特許庁での特許・実用新案出願手続、欧州特許庁での異議申立手続、職務発明法、鑑定・分析 (Freedom to Operate 分析、特許有効無効調査など)

技術分野 :

電気工学、電子工学、自動車技術を含む機械工学、航空宇宙技術、医療技術、物理学、半導体技術、ソフトウェア、IT・コンピュータ技術、センサー技術、通信技術、パッケージング技術、眼鏡レンズを含む光学技術、人工知能、自動化技術、生産技術

言語 :

フランス語、ドイツ語、英語、スペイン語、イタリア語、ポルトガル語

連絡先: Philippe.Zerbib@isarpatent.com

法務部:
Franz Stangl, Heinz-Peter Hoier, Sandra Pilgram, Marko Würth, Janina Reiter, Kaspar Steinbach